« マシン換装レポート2 | Main | マシン換装レポート3 »

2004.10.10

○○地獄

嫁log10   懐かしい~というか、ややこしい~
わいこ様のlogネタのコメントでこんなのがありました。
「ダンボールに布や毛糸がたくさんある。あれこれ作ってこれして‥と布を見ると夢が膨らんで、買っちゃうんです(えむ子ちゃんコメント)」

わかります。私の場合、それはビーズ。ダンス用アクセサリーを作る為に始めたビーズアクセサリー作り。普段はつけないであろうボリュームのあるものを作ろうとすると、たくさん買うので、たくさん余るんですよね。
しかも、安売り時や安いお店で買うので、あれもこれも、この色も、あらぁ、チェーンも安いじゃないと買ってしまうんですよね。

で、ひとつ作る → 余る → 別のビーズと組み合わせようと考える → 新しいビーズを買う

サイズとか色とか自分の好きにできるので、手作りっていいんですが、時々アクセサリー売り場などで「これ、こんな値段で売ってるのね」と愕然とすることもあり‥。

私の好きなグレゴリ青山氏(女性、以下グ様)の『ひみつのグ印観光公司』では、
布を買う → 作る → 余る → はぎれを組み合わせて何か作る → はぎれがはぎれを生む → はぎれのために何か作る
を「裁縫地獄」と書かれておられました。
私の場合は「ビーズ地獄」、○○地獄に足を踏み出してしまった方ってきっと多いでしょう。

|

« マシン換装レポート2 | Main | マシン換装レポート3 »

Comments

えーん、明日運動会で米4合研いだのに、激しい雨の音が...

今「裁縫地獄」に陥っているところです。
通販の某F社で「ハッピートイズ」っていうキャンペーンやってるんです。指定の型紙でぬいぐるみ作って、恵まれない子とか紛争地域とかに送ろうっていうキャンペーンです。
どんな布でもいいし、パッチワークみたいにいろんな柄の布を組み合わせていいんです。
「よっしゃー布ならなんでもあるぞ!」とはじめたのに、やっぱり「明るい黄色の布が欲しい...」

パッチーワーク用の小さめの布を買ってしまいました。
で、5cm角より小さい半端な切れ端が出て、「パッチーワークに使えるかも...」そんな暇ないし、やらないことは目に見えてるけど、ゴミ箱へ捨てられない。
まさに地獄の底へ転がりつつあります。

Posted by: えむ子 | 2004.10.10 at 01:12 AM

えむ子ちゃんコメントありがとう!
はぎれ地獄に陥っているのでは、と思っておりました。
無限ですね。でも、結構楽しいんですよね。

運動会って順延ですか?それとも、どこか体育館のような建物の中で行うのかしら?
順延だと、同じ事(弁当作り)を続けて2日しなければならないのですよね。

Posted by: すとれっち嫁 | 2004.10.10 at 12:20 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42611/1638513

Listed below are links to weblogs that reference ○○地獄:

« マシン換装レポート2 | Main | マシン換装レポート3 »